スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015年もありがとうございました!

いよいよ今日は大晦日、2015年も最終日です!
そんな大晦日はまずはモーニングでスタート!

朝から近所のコメダは大盛況の待ち時間が20分…f^_^;)

モーニングを食べ終えたら、甥っ子のマーと桑名のハードコアジム「R-13」さんへトレーニングにお邪魔しました!

R-13さんには先に山岸IFBBプロが来日した際にサイン会でお邪魔し、会長には大変お世話になりました。
ありがとうございます。

年末年始のR-13さんは無休の短縮営業にもかかわらず、何と!!
ビジターが1620円の50%OFFにて提供してくれる、お年玉プライス!

ジムのクオリティは最高で、2015年を締めくくるには十分なトレーニングができました。

今日のトレーニングにはマーを連れていきましたが、なかなか頑張ってトレーニングしている様子で、かなり身体も良くなってきたようです。
私の20歳から比べると雲泥の差で、これからのトレーニングへの向き合い方次第では非常に良くなると思います!
頑張れ!
と、言う事で今日はマーにきちんとトレーニングを理解させるべく背中のトレーニングを敢行しました。
まずはハンマーラットプルダウンをワンハンドで。

ワンハンドは背中な限らずオススメですが、背中では特に脇を引く、引き切ると言う事が大切。

マーに限らず、大きくなる、身体を作るにはなりべく重い重量を扱うべきという固定観念があるみたいです。
重量は重い、軽いは人それぞれ。
ある人には100kgは軽いし、ある人には扱う事すら出来ない重量。
適切な重量とは10kgさえ、100kgにすることが出来る重量であり、その感覚を養う事が大切なのです。

その為にも引く、伸ばすと言う感覚を養う事が重要なのです。

ウェイトは0、すなわち自重だけでも重く感じる感受性を高めるのです。

若いうちにこんな感受性を持ってトレーニングしていけば、おのずと扱う重量が上がっていけば、更に身体は良くなるでしょう。

ぜひ、2016年はNPCJにデビューできたら最高ですね。
桑名も素晴らしい環境があるので、それも十分に可能。
頑張れ!マー!
こうして2015年もトレーニング納めか出来て、更に父親、祖父母が眠るお墓に行ってくる事ができました。

来年はさらなる成長を自分にもNPCJにもミッドブレス初台にも期待して、楽しい一年にしていきたいと思います。
今年を無事に迎える事が出来るのも私如きに関わりあって頂ける全ての皆様のお陰です。
来年も皆様にはご迷惑、ご協力を賜る一年になるとは思いますが、全力で邁進してまいります。
ぜひ、皆様も良い年を迎えくださり、素晴らしい2016年にしてください。

今年もありがとうございました!

2016年も宜しくお願い致します。

堺部
スポンサーサイト



Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。