スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


GWはトレーニングウィーク!!



昨日とは打って変わって初夏を思わせる暑い暑いゴールデンウィークが始まりました。

ゴールデンウィークって私が水泳をしていた高校生、大学時代はこのゴールデンウィークが地獄のウィークブラックウィークでした。

私が高校生、大学時代は30年前!?

ビックリするくらい昔ですが、夏のシーズンに向けてまだまだ水温が18度くらいでも外プールでバリバリ泳がされてました。

一日10kmや20kmは当たり前に泳ぐ合宿があり、泣き泣き泳いで全くGWを楽しんだ思いがありませんでした。

でも、若い頃はそれでも大好きな女の子と練習後にこっそりデートに行ったりしてたからそれなりに満喫したのかも…。

水泳をやめてトレーニングをやり始めてからも勤め先が休みだったりで、やっぱりGWは集中して練習してましたね…。

そんなGWを利用してわざわざ大阪から初台にトレーニングにお見えいただいたのは、先日私の肘の痛みを心配してインスタントアイシングを大量に送って頂いた桝谷さん。

今日もわざわざオートミールで有名なクェーカーのグラノーラバー、CHEWYをお土産に!
いつもありがとうございます!

桝谷さんとは数ヶ月前にトレーニングしてますし、山岸プロのセミナーにも参加頂いて、お会いした時より、更にデカく絞れていてめちゃくちゃカラダが良くなってます。

いかに一生懸命テーマを持ってトレーニングをされてたか、良く分かります。

やはり、自身に厳しく筋肉に新しい刺激を常に与えないと発達はありませんからね。

今日は胸トレーニングを。

胸に限らず、トレーニングは最初の1セット目が絶対にアップになってはいけません。

1セット目は一番フレッシュでチカラが出る瞬間です。
これを無用にアップに使うより、低重量でもハイレップで一番追い込む事を決して忘れてはいけないと思います。

最初の1セットでオールアウトしてトレーニングが終われるくらいまで追い込む必要があると思ってます。

私はヘビーデューティトレーニングは大賛成ですが、高重量を使い、ヘルプしたりするより、扱える重量を低くしてハイレップにしたり、収縮時と伸展時をセパレートしたりする方が良いと思ってます。

今日はそんな事を心がけながらトレーニングを実施させて頂きました。

また、胸のアウトラインを形成したり、上部の厚み、意識を高められる様なトレーニングもかなりレベルの高いトレーニングが出来た様に思います!

明日は背中!

桝谷さん、頑張ってやりましょう!!




Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。