スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Mr.LAチャレンジ日記 5



山岸プロの次戦は8月のタンパプロ!!

ちょうど今頃は現在のニュートリションアドバイザーであり、TEAM HIDEのコーチ、ミスオリンピアのアイリスカイルがいるラスベガスで最終調整中です。

先週末にミスターUSAがありましたから、観戦も兼ねてラスベガス入りしている様です。

ニュートリションコーチにアイリスを指名してから、普段の食事の量が増え、トレーニングも更に追い込めている様で好調の要因だと言ってました。

やはり、百戦錬磨の山岸プロもコンテスト前には不安になったりストレスが増えるので、コーチがついてトレーニング自体に集中出来る環境は素晴らしいとの事で、トッププロでコーチや
アドバイザーをつけていない選手は皆無の様です。

今回、私も山岸プロに様々なアドバイスを受け、これ程楽に、リラックスし自信を持ってコンテストに臨めたのは初めてです。

まだまだ、日本のボディビルコンペティターにパーソナルなコーチは馴染めないかも知れませんが、百人力になる事は間違いありませんね。
それを実感したコンテストの調整でもありました。

そんな山岸プロは毎回のトレーニング前に必ずハムストリングスかヒップ、カーフをしっかりやりこんでいました。

プロもアマチュアもそうですが、コンテストの順位を決めるのは優位な点を探す事ではなく、いかに弱点が他の選手からないか!?が鍵と言えます。

いくら太い腕やバルク溢れる上体を持っていても、カーフが細く、ヒップにボリューム、キレが無ければ順位は下がってしまいます。

山岸プロのハムやカーフは
一級品ですが、更に磨きをかけて突き放す出来にしていくのだと思います。

かなりハードに追い込んでトレーニングしていました。

早速私もハム、カーフをやりこんでから、自身のトレーニングを行う事にしました。

やっぱり、日々の過酷な努力がものを言うボディビルの世界です。

そんな山岸プロが愛車を変更していました。

今までは愛犬、さくらが幅を利かし、縦横無尽に動き回れるチェロキーでしたが、今度の新車はBMWの5シリーズ!!

トッププロにはお似合いのセレブカー!!

う~ん、憧れます!







Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。