スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


痛いよ~…。




大ぴ~ンチ!

腓腹筋な断裂から早い一週間が過ぎて経過も良好かと思いきや、腫れに痛みと怪我の全てのオンパレード…。

痛みなあまりの痛みに泣きそうになるくらい。

腫れはと言うと一日あるいたらインド象の様な足にパンパンに浮腫み?腫れになり、パンツが抜けなくなるくらい。

脚を垂直にあげてしばらく休むとあっという間に腫れが収まるので、よほど血流やリンパの流れが悪くなってるんだろう…と想像できます。

当初の予定では今日から脚をトレーニングする予定でしたが、さすがに痛いので出来ませんでした。

ここでいう痛みは我慢出来る範囲を超えて泣きそうにかるくらい。

痛みで脚をひきずりながら、電車に乗っても誰も席はゆずってくれないし、階段が使えないからエレベーターを使おうとするとお爺さん連中が舌打ちしてます。

カラダで判断するな!といいたいし、妊婦さんのお腹に赤ちゃんがいるバッチが欲しい。

そんな私に先日、愛知県からトレーニングにお見えになった岡田さんから、名古屋のパンケーキの名店の39のお父さんからスペシャルなテーピングテープを試しにいただきました。

これまでのキネシオテープに形を変えたコブラクションテープなるものです。

DNAに似たデザインで、驚くほど身体にフィットし、運動時にはカラダの表面を、覆う皮膚や筋膜を持ち上げ柔軟な動きをするらしく、運動後にはケアとして疲労回復や筋肉の負担の軽減につながるスーパーテーピングテープだそう。

カラダは湾曲してますから、この形状がどこの部位にもフィットする様で、私もケアをこめて、仕事中の立位時に脚に負担がかからない様に使ってみました。

普通のキネシオテープにはない密着感が素晴らしく、かなら効果を感じられました。

色も鮮やかでファッショナブルなテープ。

しばらくは使ってまた、結果報告します。

39のマスター、ありがとうございました!!




Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。