スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国学院久我山、柔道部!




今日はグリコパワープロダクション主催で東京は国学院久我山中高等学校の柔道部の皆さんへ、栄養、サプリメント、トレーニング指導にきました。

国学院久我山高等学校は全国的にもラグビーは強豪校で、花園の常連校。

今日もグランド狭しとラグビーの皆さんが走りまくっていました。

ラグビー以外にも、サッカーや野球などが有名で学力も都内きっての進学校。

正に文武両道な皆さんです。

柔道部は?と言うとこれからが楽しみなヤル気マンマンな生徒さんが集まり、セミナーも目の色を変えて聞いてくれ、質問や疑問もたくさん頂き、活気溢れるセミナーになりました。

中学生の生徒さんもいれば女子部員の方もいますから、まずは基本となるカラダ作りの栄養から。

無駄なお菓子やジャンクフードを減らし、カラダ作りに役立つ食べ方、サプリメントの使い方をみっちり勉強。

やはりカラダ作りもダイエットもバルクアップも基本は重要なエネルギー源である炭水化物を選び、いかに適切なタイミングで摂取するかがポイントです。

柔道も体重別があるので体重を気にするあまり、やみくもに炭水化物を減らしたりするのは大きな間違い。

タイミング、量、時間を考えれば炭水化物は決してNGな食材ではなく、むしろ積極的に摂取すべき重要な栄養素。

トレーニングもただウェイトトレーニングをするのではなく、トレーニングの基本となる特異性を考え、いかにそのスポーツの動きに近い動作、スピードでトレーニングを工夫するかがポイントです。

やはり、柔道には柔道に必要で不可欠なトレーニングがあるのです。

そんな具体例を話しながらの90分はあっという間に過ぎてしまいました。

やっぱりこういう時間は楽しいなぁ。

明日はセントラルスポーツ市川店で栄養、サプリメントセミナーANDトレーニング実技セミナーを開催します!

ぜひ、お近くの方はお寄り下さい!

明日も頑張ります!




Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。