スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロサンゼルス紀行 1






ロサンゼルスには私はいつもシンガポール航空を利用しています。

ロサンゼルス路線は人気な路線で運行する航空会社は数々ありますが、時間的に一番利用しやすく、また最新鋭のエアバスA380(二階建ての巨大飛行機)もあり、サービスも最高レベルと思われるのがシンガポール航空。

シンガポール航空は成田を19:20に経ち、行きは約9時間の飛行時間。

ロサンゼルス国際空港に着くのは時差もあり、前日の13時くらいになります。

午後一くらいまで仕事したり用事を済ましたりできますし、成田までがこの時間は比較して空いているのも理由の一つ。

この時間にロサンゼルスに着くとイミグレーションを通過したり、軽くベニスでトレーニングすればホテルのチェックイン時間になるのです。

今回も予定通りに到着しましたが、イミグレーションが激混み…。

しかも、入国管理官らはいくら並んでいてもゆっくりした仕事振りだし、平気でクローズして休憩?に行ったり。

さすが、アメリカ…。

また、前回は税関でガッツリ荷物検査に引っかかり、かなり時間を食いましたから、今回は髪も普通に爽やかなイメージで飛行機をおり、ハ~イ!みたいな爽やかな雰囲気?を出してイミグレーションを通過したのが良かったのが、難なく入国できました…。

今回の移動はキャデラックのエスカレード。

かなり大きなエスカレードは日本では持て余し気味になりますが、アメリカでは普通に乗りやすい乗用車。

道も広いし、かなり便利なクルマだし、雰囲気はイケてるエスカレード。

ホイルを26インチくらいの巨大なホイルにして、NBAの選手が乗る様なクルマにしたら、日本でも乗りたくなるクルマ。

チョット候補にしてみよう!!

LAXを出たら一号線、リンカーンを北上。

10分程でベニスブルーバードを左折したら、ベニスビーチ。

今回はイミグレーションで時間を食い過ぎたので、とりあえずホテルに向かいます。

今回宿泊するホテルはサンタモニカブルーバードからハリウッドまでの途中にあるセンチュリーシティ。

このセンチュリーシティは映画で有名な20世紀FOXの巨大なスタジオや会社がある地域で、比較的新しく開発された地域。

20世紀FOXが開発したからセンチュリーシティなんですね。

センチュリーシティはサンタモニカブルーバード沿いにあるショッピングモールもあり、またベニスやサンタモニカにも、ハリウッドやメルローズにも近く抜群の立地。

このセンチュリーシティのマリオットホテルはこじんまりしつつも、かなりグレードは良く快適な空間。

私はいつもビーチサイドか、コンテスト会場近くのカルバーシティにホテルを取るので、かなり新鮮な雰囲気でした。

初日と言う事もあり、近場の超高級ブティックが軒を連ね、あのプリティウーマンの舞台にもなったロデオドライブを散策。

またここて、TOPREBELの総帥と待ち合わせ~!

軽くカフェで打ち合わせしてブティックをブラブラ。

久しぶりなロサンゼルスを満喫~!

今、ロサンゼルスは夜の8:00位に日が落ちるので時間の感覚が無くなりつつあります。

8時にはロデオドライブのお店も店終い。

今日の夕食は私が大好きなアメ食らしい、アメ食!

パンケーキにステーキ、卵にポテトを私が大好きなファミレスの「NORMS」で!!

こうしてロサンゼルス初日は過ぎて行きました!!






Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。