スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日も森嶋選手は頑張りました!!





現在、プロレスがブームだと週刊誌に掲載されているくらいプロレス人気も向上して、一プロレスファンの私も嬉しい限りです。

現在は新日本プロレスでは真夏の祭典、G1クライマックスが開催され、小島選手も頑張っています。

我らがドラゴンゲートではあちこちの会場がフルハウスの人気振りに、鷹木選手がチャンピオンとなり、ふたたび世代抗争が激化するなどこれも人気に拍車をかけている様です。

8月はCIMA選手の地元堺市で、土井選手の地元生駒市で開催されるなど、どちらも満員必至でやはりプロレスブームが来た!と実感します。

一方、良い意味でも悪い意味でも注目を浴びるのは離脱騒動に揺れた全日本プロレス。

そんな騒動の中、ミッドブレスの名パーソナルトレーナーの金丸選手らバーニングの選手は全日本入りし、更に活躍。
8月25日大田区総合体育館大会では

世界ジュニアヘビー級選手権試合 60分1本勝負が行われ、
[王 者]金丸義信
vs.
[挑戦者]佐藤光留(パンクラスMISSION)
第35代王者・金丸トレーナーの5度目の防衛戦が開催されます!

また、離脱した武藤さん引いる新団体はレッスル1として9月に旗揚げし、その動向が注目されます。

プロレスリングノアでは、昨日GHC選手権が行われ満員のお客さんがディファ有明に詰め掛けるなどこれまたブームを実感させます。

そんなブームを実感させる中、もくもくとリングへの復帰を目指し、トレーニングに励むのがノアの森嶋選手。

森嶋選手はこれまでの激戦がたたり、かなり満身創痍のカラダでミッドブレスにこられました、

ミッドブレスにこられた経緯も誰かのつてや、軽い気持ちなどではなく、しばらくの休場が決まり、早期の復帰の為に自ら面識のない私に直接Facebookからトレーニングの依頼がメッセージを通じきたのです。

その決意に対し、我々ミッドブレスでは水戸川支配人を始め、ケアが得意な富田トレーナー、私らでチームとして森嶋選手をバックアップする体制を用意し、現在に至っています。

そんな我々のバックアップに対し森嶋選手は遠い所から毎日ミッドブレスにトレーニングに来館され、水戸川支配人と私で半分心折れそうになるまでトレーニングを課し、また、その心とカラダを富田トレーナーがケアしています。

この調子であれば早い段階で復帰も見込めるかも知れません。

新生森嶋選手がリングに上がる日をぜひご注目下さい!!





Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。