スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ふなっしー!最高!!

今朝、普段は滅多に見ないテレビをつけたらTBSの花まるチャンネルにふなっしーがゲストで登場!!
めちゃくちゃラッキーで朝からテレビに釘付け!!

私はキャラクターや漫画、アニメなどにハマるとかは一切なくてあのディズニーキャラさえかなり懐疑的に冷めた目で見てる位です。
まぁ、アイドルなどを含め何かにハマった経験がないのでクレーンゲームをしたりグッズを買ったりと今のふなっしーに対する熱狂ぶりは自分でもビックリしてます。

まぁ、私自身住んだ土地や地元に対して異常に執着する気持ちはない訳ではないので、以前住んだ船橋市のふなっしーにはことさら愛着を感じているのかも知れません。

ただし、ふなっしーに対しては熱し易く冷めやすい日本人の使い捨てみたいにならないことを願うばかりです。
そう言えば、三重県の桑名市には公認キャラクターがあるようです。
甥っ子からキャラクターバッチをもらいました。
その名は「ゆめはまちゃん」

桑名市は言わずと知れたハマグリの産地。
「その手はくわなの焼き蛤」と言われあの時代劇ドラマで水戸黄門の舞台にもなりました。
そんなハマグリをモチーフにしたらしく愛くるしい姿は好感が持てますが、やはりふなっしーにはまだまだ及ばないのが現状…!
ぜひ頑張って欲しいものです。

そんな今や飛ぶ鳥を落とす勢いのふなっしーですが、11月にふなっしー自ら作詞作曲したふな、ふな、ふなっしー!!をリリースしました。

そのふな、ふな、ふなっしー!が今、私のトレーニングには欠かせないアイテムになっています!!
私は一人でトレーニングする時は必ずと言って良い程音楽を聴いてテンションをMAXにしてトレーニングしています!

毎日のトレーニングですから、テンションが上がる曲であれは何でも積極的に聴く様にして、ノリノリになればしばらくはその曲を超リピートしたりしています。
トレーニングってやはり痛い、辛い、苦しいので少しでも弱い自分を叱咤しなければならないので、絶対に音楽は必要です。
また、集中する為にも活用しています。
マストは上がるヒップホップ系が多いのですが、ハードロックなどを爆音で聴くとかなり集中出来てトレーニングには最適です。
お気に入りは50セントやザドリーム、ロイドバンクスみたいなヒップホップ。

でも最近は痛みが軽減するテンポだと言われひたすら少女時代を聴いていました。
この少女時代は全く飽きがこないので、ちょっと気合いを入れる時は必ず少女時代です。
時々ヘッドホンから漏れる音楽でミスタータクシーが流れたりすると、何を聞いてんだよ…みたいな顔をされますが自分ではかなり気にいってます。
まぁ、少女時代…と言わず試してみてください。
普段の20%増しで重量上がるし、回数も伸びますから。

でもそんな中で今一番テンションが上がる曲がこのふなっしーの曲です!

テンポはもちろん良いのですが、歌詞がこれまた最高で本当聴いてトレーニングしてたら涙が出るほどです。
なんだか自分の事を言われているみたいで…!
そのフレーズはこれ。

いろいろ言われてへこんだってーも
気にせずいけばいいなっしー♪
断られてーも くじけそーでも 誰かがみてくれてるなっしー♪
誰にも認めてもらえなくてーも 好きな事やればいいなっしー♪

投げられたっても蹴られたっても また立ち上がればいいなっしー♪
誰にも相手にされなくっても 自分の道を進めなっしー♪(ひゃっはー)
どんなに汚れてしまったっても 君さえ笑えばいいなっしー♪
君が悲しんでいる時は すぐ笑顔にさせるなっしー♪(ひゃっはー)

ね?!

ちょっと感動する位素敵な歌詞と思いませんか?
ボディビルダーに対する応援歌の様な気がします…。

これは全てふなっしーが作詞作曲している様です。

何を言ってるかわからない英語の曲より
やはりふなっしーを聴いてトレーニングした方がバルクアップしそう。


明日もまたふなっしー聴いて頑張ろう!
ひゃっはー!!



Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。