スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


春本番、ボディビルシーズンはもうすぐ!

今日は春本番の天気ながら、肌寒い東京の一日になりました。
一昨日降り続いた雨にも負けずに健気に咲くサクラは目一杯の人生を頑張っているようです。
そんな春本番はすなわち、ボディビルシーズンの開幕近しを感じさせる季節でもあります!
今日はわざわざミッドブレスと初台まで、トレーニングの為に日帰りでお見えいただいたのが、仙台に住む佐々木選手。

仙台土産と言えば萩の月ですが、この萩の月を出す同じメーカーの中で、萩の月以上にうまい、仙台発、パイ倶楽部とこれまた、仙台の銘菓、伊達絵巻をいただきました!!

うひゃー!うれぴーと早速包装紙を破り、いただきました!!
確かに萩の月より数倍うんまい!!

やっぱりスィーツはやめられまへん…。
佐々木選手、ありがとうございました!

お礼はガツンとハードに効く肩トレーニング!
肩トレーニングは僧帽筋の関与をどれくらい抑制出来て、三角筋と上腕筋の谷を作れるか?また、三角筋の高さを出せるかがポイントです。
通常のショルダープレスやサイドレイズで丸々した肩が作れるとは到底思えません。
やはり三角筋のピークを出すトレーニング、谷を作るトレーニングとそのトレーニングにテーマを持って取り組まなければ、ダラダラと漠然と時間だけを経過させてしまいます。

肩のトレーニングで重いダンベルサイドレイズを扱えると言う事は私は自転車の曲芸乗りに似ていると思えます。
まさにカーフに利かせるサイドレイズですね。
肩トレーニングの本質はノーウェイトで完全なパンプアップが出来るか!?です。
まともなダンベルサイドレイズをやるなら最高の重量で8kgが限界ではないかと思います。

筋肉を肥大させるのはウェイトが重くならなければ叶わないと思っているなら大きな間違い。
あくまでウェイトの重さは肥大させる因子にはなりえますが、それが最善ではありませんし、それが最大のポイントではありません。
スピードを殺し、荷重をいかにピンポイントで肥大させるべき筋肉にヒットさせるかがポイント。
その為には伸展と収縮がキチンと行われているか否かが問題です。

併せて首もキチンと鍛えてみましょう。

アナトミートレイン、すなわち筋膜のつながりを意識したならやはり首のトレーニングにも一工夫が必要なんです。

また、いつもバカの一つ覚えみたいに言ってしまいますが、トレーニングとポージングは収縮と言うポイントで常にリンクしていなければなりません。

例えばサイドチェストはサイドレイズが理解出来ていなければ、全く違うポージングになってしまいます。
ぜひ、ポージングやトレーニングでわからない事や、利かせるトレーニングが出来なければ、ご連絡下さい。
わかりやすく、自身のトレーニング効果を最大に引き出すご伝授いたしますから。
佐々木選手は今年のミスター宮城県から東北大会を虎視眈々と狙っています。
必ず今年はこの2大会で結果を出してくれると信じています!
頑張れ!佐々木選手!

ところで、私はと言うと6月のニューヨーク行きのチケットを本日、受け取りました。

今年の絞りも思った以上に順調。
順調過ぎて怖いくらいですが、出発まで怪我なく取り組みたいです!
パスポートも確認したし、また明日から張り切って頑張ろう!





Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。