スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


炭水化物??

コンテストコンディションにほぼ近づいた4週間を切った現在、体重は91kgを行き来しています。

腹筋やウェストラインも良くなって来ましたが、脚、特にフロントラインがまだまだ不安です。

この1ヶ月は週に2回の脚トレーニングし変更していますが、筋肉痛が抜ける事はないですが、常に張りは保っているし、血管が浮き出す感覚はかなり良くなってきました。
ただ、思う様なカットが出せていません。
昨日も脚トレーニングでしたが、大半をレッグエクステンションに費やしましつが、重量と稼動ポイントを変化させて一番カットが出やすい場所を探す様なトレーニング。
もちろん、収縮仕切ったポイントで外側広筋のサイドのストリエーションを出すこともやりますが、まずは全体のセパレート出しにしばらく注力していきます。
やはり脚は年齢と共に細くなりつつあるので、内転筋や外側面などを満遍なくトレーニングする以外方法はありません。
また、臀部にカットを走らす為にもフルボトムのスクワットも欠かせない種目。
脚の向きを変えたランジもしかり。
こう考えると脚のトレーニングが1回では到底足らない部位になってしまいました。
しかし、昨日はハックスクワットマシンでのワンレッグ中に膝関節に激痛が走りやむなく中止。
歩くことも痛むので、今朝はリカンベントのバイクで有酸素。

これからは怪我に細心の注意を払いトレーニングしていきます。
皆さんもコンテストに向けてテンションが上がって無理をしがちになる時期ですが、あくまで自分の疲労や耐強度を適切に知りつつ頑張ってください。

食事に関しては先のロサンゼルスで山岸プロが実践、持参していたオートミール弁当を持ち歩く様にしています。

単純なオートミールに無脂肪牛乳にバナナ、干しぶどうを入れレンジでチンしてたっぷりシナモンと好きなプロティンパウダーを入れたもの。
冷えてうまいし、腹持ちもいいし、炭水化物を更に入れてかなり体調、コンディションも良くなってきました。

トレーニング中はグリコのCCDパウダーを取りながらトレーニングする事で、ヘビーなトレーニングが出来てきたし、やはり炭水化物の重要性が改めてダイエットには必要不可欠な事と実践から理解出来ています。

今更炭水化物抜きダイエットに固執する方々に意見はありませんし、推奨するトレーナーの身体を一度見てみたい、そんな思いです。

フラフラで低血糖状態にシリアスとストイックさを感じながら、あぁ…自分は頑張ってるんだなぁ…と自己陶酔と周りからの労いの言葉を待っているなら、それはそれで目的が違うから何もいいません。

トレーナーならまずは自分で自分の身体で、何も言わず実践し正しい導きをしてこそ、トレーナーだと思っています。

今日も朝からいいトレーニングが出来ました。
ジャンプスタートな時間になりました。
今日も一日頑張ろう!




Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。