スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぜんな1日。

今日は真夏を思わせる灼熱の1日となりました…。
汗かきの私にはツライ時期がやってきた感じです。

金曜日の今朝はミッドブレス初台の休館日ですが、トレーニングは新宿にあるフィットネスクラブ。
朝から非常に活気に溢れ、今更ながら日本もずいぶんフィットネス文化が定着し始めたんだなぁ…と感慨深くなってしまいます。
好きな音楽を爆音で聞きながら、周りの熱気に後押しされ、違う意味で良いトレーニングが出来ました。
館内はちょっと動くだけで汗がしたたり落ち、Tシャツの重ね着さえ汗まみれになるくらい。

身体も非常にうまく調整がいっている様子で体重も少しずつ増えきました。
今日でコンディションはハードなまま92kgと良くなって、計算通りの増え方になっています。

ダイエットをコンテスト直前までかかりっきりになっていると結局痩せた身体と張りのない身体で当日を迎えてしまいます。
ダイエットはせめて4週間前にはコンテストコンディションにした上で残り4週間の調整を決めていく事が大切です。
増減するにもギリギリの日程が4週間ほど。

有酸素運動と炭水化物の量をうまく計算しながら鏡と体重計を参考にして増減していくのです。
この時期に代謝云々言っている様ではダイエットは失敗…。

また、ふらふらとかくだらない自慢になっているなら、本当大失敗。
食べてトレーニングし、普段の仕事から生活が充実していってこそ、順調です。

ただ、トレーニングが充実し体力的に回復させたい時期ですから、睡眠はたっぷりとりましょう!!
と、言う私も最近は自宅に帰ってあっという間に眠り、12時、1時を過ぎてようやく活動とかになってます。
朝は早いし、トレーニングもハードになってきていますが、中身の濃い1日を送れています。

そんなコンテストまで本当に3週間前になった今日は久しぶりに虎ノ門にあるぜんでランチをしてきました。

ぜんは今年のUSBB-JAPANコンテストに出場するゴリ藤井選手の経営するお店で、築地から新鮮な魚介類や全国各地から厳選した旬の食材を提供してくれる高級居酒屋さん。

今日のランチに刺身定食をお願いしました。
朝ご飯からの時間が短かった事もあり、ご飯は小盛りで、プラス生卵を。
生卵は別に意味はありませんが、私の大好物なんです。田舎な感じが大好き。
この時ばかりは黄身も外せません。

肝心の刺身はと言うと料理長が特別に倍?いや、3倍盛りにしてくれました。
たっぷりのタンパク質をいただき、午後の仕事も頑張れそう。

ゴリ藤井選手はボディビルダーとしては日本最大の身体と実力を持っており、今年のUSBB-JAPAN、NPCチャレンジカップの参戦が本当に楽しみ。
日本にも重量戦が繰り広げられるUSBB-JAPANコンテストをぜひ観戦に来て下さいね!

そんなゴリ藤井選手ですが、実はちょっとビルダーでは考えられない資格を持っているのです。
まぁ、私からすれば神様ほどの憧れを持つ資格。

それはPGA 日本プロゴルフ協会のティーチングプロ資格です。
いわゆるゴルフを公式に教える資格であり、プロゴルファーさえもティーチングプロをわざわざ雇い、コーチしてもらうほどの資格です。
海外にもあのタイガーウッズを指導したレッドベターやブッチハーモンなど世界的に有名なティーチングプロが存在します。
そんな藤井選手にしばし、ゴルフのスィングをあれこれ指導してもらいました。
同じ筋肉が付いてまともなスィングが出来ない二人ですから、悩みも一発解決!
やはり、コーチをしてもらうなら同じ身体のコーチが一番かも!

そんな藤井選手のトレーニング&ゴルフ上達セミナーなるものを近日中に開催したいとなった訳です。

USBB-JAPANアスリートにはこんな特技がある選手もいるんですね!!

その後はUSBB-JAPANコンテストのポスターの最終校正を打ち合わせし、本日真のUSBB-JAPANコンテストポスターが完成しました。
新しく、ウェブサイトへの情報も記載、また11月24日のUSBB-JAPANコンテストにはメンズボディビルジュニアも加え、ますます楽しみになってきたUSBB-JAPANコンテストをぜひ宜しくお願い致します。





Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。