スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ありがとうございました。またチャレンジです。

こちら、ニューヨークタイムで日曜日をまわった頃。
長~い一日がようやく終わり、シャワーでカラーを落としたところです。

18時から始まったファイナル。こちらではファイナルとは言わずナイトショー。
ジャッジは午前中のプレジャッジで全て順位付けをされているので、全選手がフリーポーズを取り、淡々と順位が発表されていくだけです。
もちろん、比較するポーズなどはありません。
フリーが終わった選手でトップ5に入った選手だけ再度ステージで表彰式を受けるのです。

今回、私が出場したのはマスターズ50歳の部!?とオープンライトヘビー級の2カテゴリー。

こちらのマスターズは35歳、40歳、50歳に分かれていますが、大半はオープンにも出場しています。

35歳の選手はヘビー級で優勝し、ありゃあナショナルズでもプロに近い選手みたいです。

40歳の選手はスパニッシュ系の選手ですが、私より身長は低いのに105kgオーバーのスーパーヘビー級…。
まんまプロみたいで、もちろんスーパーヘビー級も優勝。

で、50歳は貧弱な私…!

まぁ、日本的なマスターズのイメージとは程遠い、バリバリのオープン選手が何とかしてナショナルズの出場権利やオーバーオールタイトルを取りにくる激戦区でもあります。
あちらの40歳や50歳はヤバイくらいヤバイです。

そんなマスターズ50では優勝する事が出来ましたが、その3カテゴリーの優勝者を再度比較し、ポーズダウンして確定するオーバーオールでは35歳のマスターズが優勝、私は撃沈…。

大きな舞台でボディビルの花形、ポーズダウンをとれた事は非常に嬉しい限りですが、実際優勝と言ってもフェイクに近いですね…。
でも、優勝者にトロフィーを渡すプレゼンターに山岸プロが担当し、山岸プロから手を上げてもらい、トロフィーをもらった事は最大の喜びでした!

次がライトヘビー級。
いわゆる80kg~90kg以下なら誰でも出場できます。
手応えはありましたが、残念ながら2位。

優勝者と二人になりコールを待つ際には優勝できた!!と思わずニヤリとしたくらいで、4位の選手が私がステージからやバックステージで良かったと感じてました。
ボディビルは難しい…!

結局は全てが中途半端な順位とやり残した感が非常に強いコンテストになってしまいました。
確かにLA以上に全体のレベルが高く、さすが東海岸最大のコンテストだと思いました。

このコンテストでは順位はダメでしたが、仕上げやコンディションで何かをつかめた非常に意義のあるコンテストでした。
過去最高のコンディションになりました。

実際、スタッフや観客、選手からも良かった!と言う声を聞けたし山岸プロのアドバイスやアプローチに間違いはないと確信しました。

お尻も後一歩まできたし。

勝って兜の尾をしめられたら一番良かったですが、これが今の自分の実力。

こうなったら命続く限りアメリカにチャレンジしてやる!!
そんな思いが強くなりました。
わざわざロサンゼルスから私のためだけに駆けつけてくれた、山岸プロ、アイリスに恥をかかせることがなかったのがせめての救い。
アイリスは本当に良かったと褒めてくれました。

もうちょっと眠くて限界です。
明日、また続きを!

おやすみなさい。



Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。