スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


横田基地のコンテスト。

今日は凄まじい暑さの一日でした…。
これはもう完全な亜熱帯気候ですね。
こんな暑さに負けない更に熱い戦いが繰り広げられたのが、「セントラルジャパンボディビルディング&フィギュアチャンピオンシップス」

場所は東京福生市にある米軍横田基地内。
ボディビル界では通称を横田!と言えばわかるくらい有名になっています。

もちろん米軍基地内ですから、簡単に出場や観戦が出来ない辺りは残念なところですが、きちんと事前申し込みやパスポートを持参すれば手間はかかりますが、入場できます。
この手間と言うのが問題で、今日は選手は6:15に横田基地の第二ゲートに集まり、遅刻やパスポート等忘れは一切入場できません。

ゲートでチェックを受けると全員バスで移動。

基地内は巨大なアメリカのイチ市内の様相でスーパーからフィットネスクラブ。ゲーセン、映画館、ファミレスまでなんでも基地内で揃い、もちろん米ドルでの支払いが普通。
しかし、こんな街も選手、観戦者は一切立ち入れず、フラフラ歩いて会場外に出たら憲兵に拘束されてしまうほどです。

そんな横田ですが、コンテストはめちゃくちゃ盛り上がり、またレベルも非常に高く手軽にアメリカNPCコンテスト気分を味わえます。

私がJB以外のコンテストに出場したいと思うきっかけもこの横田を見たのが始まりです。
こんな日本にはない、素晴らしいトロフィーも魅力の一つ。

ポスターもかっちょいいし。

そんな横田にはさすがセントラルジャパンと名打つだけあり、非常に国際色豊かで、アメリカ人や米軍関係者はもちろん、ブラジル、韓国、オーストラリア、ヨーロッパと世界中から選手がエントリーしています。

本当皆さん、楽しそうにボディビルを満喫している雰囲気が素晴らしい!

しかし、いざステージになると全員シリアスモード全開!
素晴らしいステージになります。

めちゃくちゃ暑い中で互いにボディカラーを塗りあい、士気を高める!

カーボアップなのか、ピクニックなのかわからないケースも…。

いざ、頑張ります!




Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。