スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ミスター東京!2

会場は熱気に包まれ、レベルの高さと合間って非常にピリピリしたムードです。

ミスター東京は今回は35名の出場。
内、20人に絞り更に決勝に向けて12人に絞られます。

35名が多いか少ないかはわかりませんが、今回は明らかにジャッジの選択に不明瞭な点が多々ありました。

結局ですが、準優勝した選手を20人のピックアップに呼んでみたり、12人の枠に当然入ってくる選手をそこに呼んでポーズをとらせたりとピックアップ段階からそれを予想出来る様な選択ではありませんでした。

12人からの最終順位付けでさえ、10位クラスの選手をトップ3と比較したりして、一番心配だった事は明らかなトップ3だけで比較をしなかったり、1.2位だけの比較をしない点。
常に5~6人で比較してじっくり見る機会を無くしている様に見えてしまいます。
また、比較にセンターを指定する割には全くセンターの意味合いを理解して比較していない事です。

ただでさえわかりにくいボディビルの比較審査。
これ以上わからなくする理由がわかりません。
ジャッジは改めて分かりやすい審査の進め方を精査する必要があると思います。
その中でもピカ一に目立ち、これは!!と思った選手が岡部謙介選手。

丸々とした肩に締まったウェストライン。
脚は外側に広がる太い脚。
バックに回ると下背から広がりクリスマスツリーも巨大。
素晴らしい身体をしています!!
加賀選手はこの岡部選手、昨年の3位の寺地選手との三つ巴になる事は間違いありません。

女子は佐藤脚男夫人の三佐子様が優勝に近いポジション。
いよいよ決勝!!
その前にランチタイ~ム!




Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。