スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


USBB仙台な1日の始まり!

今はUSBB-EASTJAPANコンテストが終わり、最終の新幹線に乗り込んだ所。

やり切ったぁ!と言う満足感半分、まだまだ出来たなぁ…が半分。
そんな感じです。

朝一から準備、コンテスト最中はずっとジャッジから片付けと動きっぱなしの1日でしたが、とにかく最高の仲間に囲まれ最高に楽しい時間でした。

ホテルでのブレックファーストをお腹いっぱい詰め込んで、向かうは仙台市文化センター。
すでに選手やその家族が待ち受けて、コンテストな雰囲気満々。

仙台のちょー有名人、ピンクのゆーじさんも到着してヤル気です!
どちらがピンクのゆーじさんかわかりますか??

まず、コンテスト準備として重要な事はホールから控え室、パンプルームまでカラー・オイル対策の養生張りから。
USBB-JAPANではジャンタナやプロタン、ドリームタンの使用をOKしていますが、選手ミーティングでも再三選手の皆さんには協力をお願いしており、USBB-JAPANに参加される選手のモラルやマナーは抜群ですから、全く問題はありません。

カラーやオイルアップはコンテストには欠かせない用具ですし、それを禁止する事は諸事情で日焼け出来ない選手にとって相当な痛手です。
選手がマナーやルールを守って、スタッフが養生すれば良いだけの話ですね。
あくまで選手は出来る限り公平にステージに立つ事が理想だし、海外派遣と言いつつ、海外のスタンダードであるカラーやオイルアップを国内だけは禁止など本末転倒ですねぇ。
スタッフの手間が禁止の理由になってはかわいそうですが。

そんな養生をチームワークでこなしたら選手ミーティング!
スケジュールや注意などを説明したら全員でステージを利用してリハーサル!

準備万端で、いざスタート!
本日の司会は初挑戦の伊藤ちゃん!!

私らは今回はジャッジとして厳しい視線を送り厳正な審査を行います!

オープニングでは今回は選手は舞台袖から一人一人のコールを受けていざステージで各々ポージング!!
出来る限り皆さんをステージにいる時間を増やしてあげたいと言う思いです。
かなり派手なオープニングですが、主役は選手、更に盛り上げていきましょう!

開会宣言も厳かに、さぁUSBB-EASTJAPANの始まり始まり~!





Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。