スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キャベジンな1日…。

今日は朝からそわそわのスタート。
昨夜、ロサンゼルスの山岸プロに気をつけて来てくれる様にメールをし、早朝4:00に飛行機に乗ったメールを受け、一安心してお仕事に出かけました。

でも、途中何があるやも知れません。
エンジントラブルで引き返した!とか、ハイジャックされて違う国に行ってしまった!とか…。
考えれば考えるだけ胃が痛くて仕方ありません。

昼過ぎに迎えに行く為にミッドブレスを出て、あぁ…余裕だなぁ…途中で昼ごはんでも食べて行こうかなぁ…と思っていたら、成田空港に勤務するブレード小川から「ロサンゼルス便が1時間以上到着が早まった!!」と連絡が入りました!!

ひぇー!!

のんびりする暇もなく、もうダッシュで成田空港に向かいます!!

慌ててギリギリに着いた成田空港…。

人っ子一人いません…!
あちゃー!!
BゲートからAゲートに変更だぁ!!
更に猛ダッシュしてAゲートに着いたらやはり80分以上到達が早まりすでに到達済み…。
よかったぁ…後は出てくるのを待つのみ。

途中で勤務を終えたブレード小川さんが合流し、ワイワイ言いながらも待っていたのですが、いくら待てど山岸プロの姿も形もありません。
段々と心配と不安になって電話を鳴らしますが、出ることもなくますます怖くなってきました。
もう胃が爆発するくらい痛い!!
冷静に再度、山岸プロのフライトスケジュールを見たら…間違ってました。

今さっき着いてます。

私が見てた一便後のフライトでやはり到達は早まってましたがそろそろ税関を抜ける頃、ようやく長かった待ち時間が終了。
山岸プロが満面の笑みで現れてくれました。

本当に吐きそうな待ち時間で、山岸プロの顔を見たら涙が出そうでした。

アイリスの件は本当に残念でしたが、唯一の救いは山岸プロの来日。
本当に心から待ちに待った来日でもう全てが終わった気持ちになるくらい嬉しい来日でした。

セミナーやコンテストでアイリスを期待して頂いた方々には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
アイリスも涙を流し今回の来日出来ない事を嘆いてくれていた、と言っていました。
少し救われた気持ちです。
東京に限らず、今回も大阪はVADYジムでのセミナー、広島チャンプスジムでのセミナーを計画していました。
VADYジムの藤森会長には山岸プロからすぐに連絡をしお詫びと来阪の意気込みを伝え、更に広島チャンプスジム、森田会長にもお伝えしてくれました。
大阪セミナー、広島セミナーを楽しみにして頂いていた皆様、ぜひ山岸プロが世界最高のトレーニングセミナーを実施すると言っています。
ぜひ、26日VADYジムセミナー、27日チャンプスジムセミナーにおいでください。

山岸プロは早速、新橋ぜんでのウェルカムディナーに出席!

雨降る東京でしたが、たくさんの方々がお集まり頂きました!
ありがとうございます!

豪華な食事に山岸プロも満足そう!

私は未来のフィジーク選手にめろめろ…。

可愛くて可愛くて頬ずりしたくなり、あの赤ちゃんのにおいが大好きなんです!!
あたろう君!来年のキッズフィジークにデビュー決定!
山岸プロは選手の仕上がりが気になって仕方ありません。
今回のヘッドジャッジですからね!
ゴリ藤井、更に磨きがかかって山岸プロもOKサイン!

ところで、山岸プロに日本で何が食べたい?と聞いたらぜんの穴子丼を楽しみにして来た!と言うので成田空港からの途中、ぜんに電話して特別に穴子丼を作ってもらいました!

しかも、全ての食事が終わってデザートタイムの前!!
しかし、穴子丼はいつ食べてもうまいッス!!
限定3つの一つはパン白石がゲット!

今日もぜんは最高でした!
日本で最初のディナーで英気を養った山岸プロ!
明日は公開トレーニング!!
もちろん、山岸プロと言えば脚でしょう!!
穴子丼パワーでレッグプレス100レップだ!!
明日から皆さん、お楽しみに!

明日は16:30~山岸プロと合同トレーニングの見学会!
18:30~山岸プロによるジムを使い、実技トレーニングセミナーを開催します!
当日のセミナー参加もどしどし募集しております!!
詳しくはUSBB-JAPANホームページをご覧ください!
*USBB-JAPAN ホームページ*





Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。