スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アンガーマネジメント。

久しぶりにロサンゼルスの山岸プロから連絡が入りました。

私のニューヨークに向けて調整具合い、体調を気遣ってくれる嬉しい連絡でした。

最近Facebookを更新してないから心配になったよーと優しい気遣いです。

それらは私のiPhoneが破損した事や、そのiPhoneのデータが無くなった事、更にはFacebookやネットに疲れてしまい全くそれらをみる気力も無くなってしまった事が原因なんですが…。

また、3月からミッドブレス初台を一般社団法人NPCJが母体となり円満に購入し、私が代表に就任させていただき現在運営を行っており、猫(タッグ)の手も借りたい忙しさです。

移転後になされていなかったロッカールーム、シャワールームの設置工事も終盤に差し掛かりそれに伴い、ジムのスペース拡張、マシンなどの増設、ミッドブレス整骨院の設置などやるべき仕事も倍増し、またメンバーの皆さんにこれまで以上にご満足いただける施設を必ず作る上げると言う思いでいっぱいです。

5月31日には一般社団法人NPCJのBlaze Openが開催されます。


私自身のダイエットもトレーニングももちろん更にハードになるし、今は集中力を欠かせない事、切れない気持ちが最大の課題です。

毎日、毎日これでもか!?と課題や壁が立ち塞がって本当に気持ちが折れそうになりますが、やはりそれを支えてくれるのはニューヨークのコンテストで勝つと言う目標だけです。

世の中には触れたくない事もたくさんあるし、もちろん誹謗や面白おかしい中傷もあるでしょう。
私も人の子、怒りや嫌な気持ちもたくさん持ち合わせた凡人中の凡人。

今の私は毎日アンガーマネジメント、アンガーマネジメントと呪文の様に繰り返しています。

怒りをいかに抑え、違うパワーに変える事が出来るか!?
あのノーベル賞を受賞した、中村カリフォルニア大学教授が怒りがノーベル賞を受賞させた!と言って一躍有名になりましたが、私の見解はちょっと違いますが、何分怒りやすい気性の私には本当に毎日が修行みたいなものです。

今日もアンガーマネジメントを更に発揮しなきゃいけないゴルフコンペに参加させていただきました。

もちろん上手くいくことばかりではないし、怒りにワナワナ震える事ばかりでした。

昔は本当に怒りまくってプレイしていましたが、今はボディビルと同じ感覚でトレーニングしています。
ボディビルは毎日毎日これでもかとトレーニングしてコンテストでダメなら涙も怒りも出ますが、毎日トレーニングしない方はそんな気持ちすらなりませんよね。
でも、ゴルフだけは月に1日くらいしか練習や実践しないのに、怒りだけはプロ並みに湧いてくる、本当に自分勝手なスポーツ。
そんなワガママな自分はやめて今は出来る限り楽しむ気持ち、天候が晴れただけでラッキーと毎回考え、ストレスを解消する手段にしてます。
今日はごはんも美味しかったし、7位に入賞してプリンの詰め合わせをいただけたし、良かった、良かった!

帰りの渋滞にイライラしたダメな私がいました。
なんたって早くトレーニングしたかったし…。

おかげさまで胸トレーニングがバッチリ出来て、只今有酸素も50分過ぎ!

一日悪いスコアのせいで歩き回ったし、有酸素も出来て、私の調整もすでにリミットにきてるし、身体はすでに仕上がっています!

1.2週間あればコンテストに万全で出場出来る身体にはなっています。

わざわざ山岸プロのいる前で恥ずかしい身体は見せられないし、私のプロトレーナーとしてのプライドが許しません。

山岸プロからいくつかアドバイスをいただき、更に身体は万全に向かうと思っています。

怒りをコントロールして頑張ろう!



Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。