スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝から晩までアメリカ、アメリカ、ヤンキース!

今朝はアメリカらしい朝食!

ニューヨークの至る所にパストラミサンドやチーズサンドイッチなどを販売するデリがあり、こうした簡易なチーズサンドが朝なら格安で販売されています。
トローリチーズにハムを挟んだだけのシンプルなサンドですがあったかいうちに食べたらそりゃ最高!
ちなみに定番なドーナツやマフィンも一緒に食べなきゃニューヨーク風じゃないっすね!

がっつり朝ごはんを食べたらマンハッタンのクランチで寺前さんとトレーニング!

まぁ、調子に乗って早めに周辺を色々散策してたらすっかり道に迷って、11時の予定が12時に到着する羽目に…!
しかも60分走りまくってGoogleマップ見ながら間違えながらの到着でクランチに着いた時にはTシャツを絞ったら汗が流れ落ちてました。すみません…(~_~;)
今日は胸トレーニング!

新しい環境や新しいマシン、ロケーションはやはりテンションが上がり更に筋肉に刺激が行く感覚がありますね!!

普段やる事と余り変化がないからこそ、ちょっとした変化は新鮮な刺激になるようです!

明日も11時からトレーニング!
遅れない様に帰りはマーキングして帰ります。

トレーニング後のタンパク質補給はコロンバスサークルにあるwhole foodsにてバイキングデリ。

1lb(0.45kg)が8.99ドルと重さで様々な食材をチョイス出来ます。
葉物の野菜ならたくさんでも安価になりますが、肉系をたくさん入れたらあっと言う間に3000円以上になってしまいました…。

もちろん野菜もいれましたが、やはり肉は高いんだ!?

まぁ価格も豪華なランチにはなってしまいましたが、充実したタンパク質補給ができました。

ちょっと小腹を満たした後には足を伸ばしてマンハッタンのイーストリバー側にあるサウスストリートシーポートに!

19世紀初頭に栄えた港町で古い建築物が残る情緒豊かな港!
ブルックリン橋が見えて非常に風光明媚な場所で建国当初のザ!アメリカを感じる事が出来る場所ですね!!かなり気に入りましたし、ブルックリンに出かけてみたい気になりました。

そんなサウスストリートシーポートを歩いたらちょっとティータイム。
立ち寄ったお店にピスタチオブティングなるヘンテコなクリームデザートを発見!
プリン?クリーム?

確かにピスタチオの味がついたクリームですが、パンにつけるジャムをペロペロ食べる感覚。
うーむ、目の奥が痒くなる甘さだ!!
本当、アメリカ人の味覚には驚かされますが、それを違和感なく食べる私にも驚きます。

帰ってシャワーを浴び着替えたら本日のメインイベント!
ブロンコスにあるヤンキースタジアムにあの田中マー君の応援に出かけます!

日本にいた時には故障で先発ローテーションがわからず、こちらに来て本日の先発を知り応援すべくヤンキースタジアムに来てみました。

当日チケットも発売されていて、田中Tシャツを着るアメリカ人も、マー君を応援する日本人もたくさんいて、なんだかナショナリズムを掻き立てられる感覚!
異国の地で頑張るマー君を見て、ちょっとウルっときてしまいました!

今日はあのCanonがスポンサーで1.8万人にヤンキースの帽子をプレゼントする日!
早めに行って良かったぁ!

スタジアムの楽しみはもちろん野球を観戦するのですが、ことアメリカのボールパークは一味雰囲気が違いかなりいるだけで楽しい!
音楽に、映像に合わせみんなが手拍子したり歌ったり、拍手したりと本当に楽しませてくれます!

試合開始時刻は何と19時。
試合終了時刻を考えるとなんとも不思議ですが、地下鉄の終電がない事を考えると納得。

まずはプレイボール前の腹ごしらえ!

それに合わせる様に初回は3人でピシャリ!万全なスタートです!

2.3.4回と目立つのは不調なヤンキース打線!
シングル、ダブルと出塁してもことごとく凡打の山。
頼みのアレックスロドリゲスも2.5割台と不調なバッティング。
これじゃマー君の支援になりませんね、ことごとくチャンスを潰してます。

しかし、マー君は相変わらず素晴らしいピッチングです。

それに従い、私の食欲も徐々に上がってきました。

ヤンキースのヘルメットが皿に早変わり!
たっぷりのナチョスにサワークリーム、アボカド、チリソース、チーズとこれでもか!?のジャンク勢ぞろい!

これでパワー全開!ヤンキースを応援だ!
結局、7回約90球でマー君は1失点で降板。
すると裏のヤンキースの攻撃で一気に火が付き、4点のビッグイニングになり、更に8回にもホームランで勝負あり!
マー君は復帰後2連勝とこれからますます活躍し、勝ち星を重ねていくでしょう!
マー君、がんばれ!

やっぱりアメリカにきたら野球を始めとするプロスポーツの観戦は必須ですねぇ。
次はニューヨークのもう一つの球団、メッツ!
ロッテに在籍したボビーバレンタインも監督したり、松井稼頭央がいたり、ミラクルメッツなる言葉を生み出した名門!

1人ニューヨークサブウェイシリーズにします!?





Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。