スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


準備万端!?

今日はいよいよロサンゼルスに出発する日です!
今回は自分のベスト体重であるライトヘビー級に出場する予定で、現在の体重も90.0kgとかなり絞り込まれてきました。
ニューヨークから帰国後、緊張感が薄れてきたのか、かなり甘いコンディションでしたが、朝晩の有酸素に加えかなりハードにトレーニング出来てきたので、ニューヨーク以上のコンディションになる雰囲気が出てきました。

昨夜も一睡もしないで準備して現在有酸素中…。

ロサンゼルスでは山岸プロの厳しいチェックにダメ出しされない様に頑張らないと恥ずかしいので、山岸プロに会うのはコンテスト以上に緊張します。

しかし、ちょっとトレーニングを頑張り過ぎたのか歩くのも困難になるくらいに毎日腰が異常に痛く、ポージングをする事が全く出来なくなってしまいました。

今回も飛行機に長時間乗るので、更に腰が爆発しないか心配でなりません。

先日には多くのプロ野球選手が通うと評判の治療院をわざわざお客様に紹介してもらい、勝鬨橋に行ってきました。

マッサージクリームを使い筋肉の真に指を入れてグイグイ責めてほぐすらしく、かなり痛いとのこと。

ミッドブレス整骨院の岡田院長と同様な手技の様で私はかなり慣れているので、筋肉ほぐしにはちょっとやそっとでは根を上げなくなってます。
いざ、手技が始まると治療する先生の息が上がってハァハァいってるくらいでした。
結局、残念ながらあまり効果も感じられず帰りに築地て贅沢海鮮丼を食べた思い出しかありません…(~_~;)

まぁ、10年以上慢性化した腰痛がすぐに治るとは思えませんが、せめてポージングだけでもきちんととれたらとあるお客様に相談したら、評判の病院が神田にあるそうで、すぐに連絡を取ってくれました。
何でも全国から腰痛の治療に通う人が溢れ大変な待ち時間になるみたい。
予約などしていないらしく、朝8時に整理券を配布するのでそれに来ると比較的待たなくて良いらしい。
早速、昨日早起きして神田のその病院に行ってきました!

事前にネットで調べたらホームページすらありません。
何でも現在でさえ待ち時間が半端ないそうでホームページで世に更に知られたらパニックになるみたいな事が書いてありました。

そんな病院は「王治療院」

あの世界の王会長のお兄さん?親戚の方がやる?病院のようです。
念のため7:30に行き整理券が出るのを待ってたら一番乗り!

なんだかめちゃくちゃ嬉しい!!
近所のカフェで時間を潰して30分前に再び病院に行くとすでに長蛇の列…!

あの横綱、日馬富士も診察に来てるみたいですね。

ごく普通の病院で、先生は女性でやはり王さん。
診察ではこれまでの経過など色々聞き取り、慢性化した原因と対策を話し合う。
その後レントゲンをとりしばし待機。

レントゲンの様子では仙骨あたりが狭くなり神経を触っているのだろう…と言う事らしい。
じゃあ、注射をしましょうとうつ伏せになり、「ちょっとチクリとしますから」と言われチクリ以上の激痛が走り、それを15カ所くらいチクチク単発ですが打ち続けます!
まぁ、痛いの痛くないの…久しぶりにのたうち回りました(~_~;)
終わったら冷や汗が出る、出る。
すぐに2Fに移動して腰の牽引。

牽引が終わって帰る頃には痛みも違和感も1/3に激減したみたい。
久しぶりに腰が軽い感じ。

先生曰く、すぐに良くなってたら来なくていいらしく、筋肉だけはストレッチやマッサージで緩めると更にいいみたい!
後はミッドブレス整骨院でケアして改善しそう!
いゃあ、本当に楽になってる(^O^)/
帰ってすぐにトレーニングしても全然平気!
紹介頂いたお客様に感謝、感謝!
めちゃくちゃ嬉しいなぁ!!
これで本当の準備万端!
よーし、ロサンゼルス頑張ってくるぞー!
やる気100倍になった!



Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。