スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


山岸プロと契約締結しました!

ベニスビーチの散歩が終わってようやくトレーニングタイム!
コンテストが終わってリスタートは聖地ベニスでハードトレーニングだ!

そばでは山岸プロがチャールズグラスと猛トレーニングの最中。
なかなか近づき難い雰囲気でトレーニングする山岸プロ。我々はそれを横目で見ながら自主トレーニングを開始!!
しかし、ジム内は珍しくロサンゼルスとは思えない蒸し暑さ!!これはジム内でハードにトレーニングするメンバーの熱気が成せるわざかも知れません!
バーベルあげる度にたちまち汗が全身から流れ落ち、身体も絞れる、絞れるぅー!!
やっぱりこのベニスは世界一のロケーションであり、メッカオブボディビルですね!!
ジム内の空気を吸うだけでバルクアップしていくようです!

ジム内には往年のトッププロ、トムプリンスが元気にトレーニングしていました!
現役バリバリの時に命に関わる病気でかなりの間長期療養をしていたらしく、ファンとしては非常に心配していましたが今日見た限りでは元気そうで安心しました。
ただ、現役時代から比べ半分近い身体になっていますが、山岸プロにいわせるとかなり回復したらしいです。
難病になり長期療養して身体がみるみる痩せて、プロ生活にも終止符を打たなければならない事態になりつつも、トレーニングは永遠に続ける彼のパッションを私も見習いたい!!やはり棺桶に入るまでトレーニングだな!!
トムプリンス、頑張れ!!

トレーニングを終えてリラックスしながら雑談しているチャールズグラスと山岸プロにお願いして私自身初の3ショット!

一緒にトレーニングしたみたいな雰囲気になってますよね…(>_<)
トレーニング後には山岸プロが10週前の身体を写真に収めニュートリションコーチのジョージファラにレポートを送るのでポージングルームにきて写真を撮ってくれ!と言うサプライズ!
早速一緒にポージングをみてきました!

いゃあ、すごい!
とにかく感嘆の声とすごい…と言う言葉以外口から出てきません!
詳しい体重は秘密ですが、現在、過去最高に絞れたコンテストコンディションの状態でまだまだ212lbに到達していないと言う充実したバルクとカット!

サイズはかなりアップしてよりスケール感が上がり、更に全身に走る血管がより迫力を増しています!

アーノルドから数ヶ月で更に厳しい身体に変わる辺りはやはりトッププロですねぇ!
いよいよ日本人いや、アジア人初のオリンピアチャンピオンの誕生を予感させる素晴らしい身体でした!

そこでもしもコーナー!
もしも山岸プロがフィジークにデビューしたら…(>_<)

くだらないことお願いしたらやってくれましたが、やっぱり見せ方を熟知しているだけにサマになってますよね。
こりゃ、私にも可能性があるかな…。

トレーニング後では山岸プロの恒例のサプリメント摂取タイム!!

秘密の中身を聞いてきましたよ!

注目のシェーカーにはギャスパリのサイズオン(カーボドリンク)が70g、マイオフュージョン(プロティン)が50gだそうです!

そんなにー??と言わずまずはお試しあれ!
トッププロのマネから道は開けるかも!?
着替えも済んだら一緒にこれまた恒例のファイヤーハウス!

どうせならアイホップに連れていきたいところですが、調整期間中に安心して食べられるボディビルダー食が豊富に揃うファイヤーハウスが一番かも知れません!

ファイヤーハウスで山岸プロが注文したのはアンガスステーキがダブル(多分300g程度)がライスの上に乗ったビーフボール!

ファイヤーハウスの食事は…とは言ってましたが、このアンガスステーキライスボールは肉が非常に柔らかく、単純な料理ながらかなり美味い!!
鶏肉もジドリと言うネーミングで味が上がったらしい!
このライスが200g、ビーフが200gのライスボールはボディビルダー必食でしょうね。

今日、ランチミーティングをお願いしたのには訳があります。

まずは11月15日(日)に東京讀賣ホールで開催するNPCJ全日本大会「NPCJ ALL JAPAN LEGENDS CLASSIC BODYBUILDING,FIGURE,BIKINI,AND PHYSIQUE CHAMPIONSHIP」のヘッドジャッジとゲストポーザー依頼に関する契約。

更に一般社団法人 NPCJのチェアマン就任と契約。
並びにミッドブレス初台オフィシャルアドバイザー就任と契約と言う大きな契約を締結する為のミーティングです。

これまで何度となく打ち合わせを兼ねて金銭共に双方が合意に達した上での契約書にサインと言う形になりました。

これで我々はますます山岸プロとの連携を強化し、新しいフィットネス、コンテストを共に共存し日本のコンペティター全ての方々のお役に立てる様に精進して参ります!!
山岸プロ、今後共に宜しくお願い致します。






Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。