スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


NPCJ戦士、続々とトレーニング!

いよいよ今週末に迫ったNPCJ
『WEST JAPAN HIROSHIMA OPEN BODYBUILDING,FIGURE,BIKINI,AND PHYSIQUE CHAMPIONSHIP』

注目のNPCJ GPシリーズも中判を迎え、タイトル争いも混沌としてきました!

現在、2連勝中のセスがリードする展開ですが、今回の広島大会にはトップ3が集結するし、ポイントも高いコンテストですから、逆転も十分に可能!

順位 ポイント 氏名
1 2000 Seth Rodebeck
2 1600 大山 大輔
3 1000 廣川 翔一
3 1000 笹木 城治
3 1000 MOHAMAD IRCHAM
3 1000 林 俊介
3 1000 梶東 圭太
*NPCJ ホームページ *
11月15日に東京讀賣ホールで開催されるNPCJ最大のビッグコンテスト『LEGENDS CLASSIC BODYBUILDING,FIGURE,BIKINI,AND PHYSIQUE CHAMPIONSHIP』まで目が離せません!!
年間タイトルを獲得し、来年のアメリカNPCコンテストにチャレンジするのは果たしてどの選手になるのか!?
ぜひ期待してみていたいです!
そんなNPCJ戦士が本日はミッドブレス初台に続々トレーニングに来てくれました!!
まずは武蔵野で開催した『
Blaze OPEN FIGURE,BIKINI,AND PHYSIQUE CHAMPIONSHIP』のフィジーク-170cmで圧倒的なインパクトとスキのない身体を披露し、見事優勝した廣川翔一選手!!

たまたま今日はホームのジムが休館日との事で寄ってくるたみたいで、私もジムでトレーニング中にお会い出来、色んな事をお話する事が出来ました!!

廣川選手の腹筋は桁違いのバルクを持ち、仮面ライダーの様な大きなパーツで構成されてます!

腹筋のトレーニングをチョット背景しましたが、しっかりと収縮しつつ、かなりヘビーな腹筋をされてました!

タンクトップを着ていちゃ、肝心の腹筋もわからないので、無理やり脱いでもらいました…(~_~;)

うーむ、素晴らしいね!!素晴らしい!

広島ではオーバーオールも実施し、西日本チャンピオンを確定させるので、普段はバトらないセス選手らとの戦いもこれまたみもの!!
しかし、同じ-170cmにもまだまだ強豪がいるはず!
廣川選手はBlaze OPEN チャンピオンとして横綱相撲を取るのか!?それともチャンピオン相手に金星をあげる選手が現れるのか!!
楽しみです!

そんな廣川選手と入れ違いで来館頂いたのはこれまたフィジークで活躍『Blaze OPEN』、『NAGOYA OPEN Golden Orca Cup』を始め数々のコンテストで必ず上位を占める日高選手!とビキニに突如として現れ優勝を果たしたシレーナ真田選手!!

わざわざお土産までいただきましたが、着替える間に完食してしまいました…(~_~;)ありがとうございます!

二人ともかなりハードにトレーニングしながらも笑顔を忘れない本当素晴らしい選手!!
こんな重いレッグプレスを次々こなす、シレーナ選手…(>_<)

フルボトムな素晴らしいフォーム!

日高選手もガチっす、ガチ!!

二人共、広島に出場しますからぜひ期待して下さい!

ミッドブレス初台は一般社団法人NPCJのオフィシャルジムですからね、NPCJの選手には様々な特典もありますからぜひ一度遊びに来て下さい!!
でも、NPCJの選手で無くとも全く問題ありません!
我々は団体や人種、全ての垣根を越えたフリーダムなジムであり、フリーダムな団体で、楽しくみんなでマナーを守ってトレーニング、コンテストに出場してくれる方々を大歓迎します!

松崎先生だって今日はハードに頑張ってました!

先日、松崎先生に寄贈してもらったテレビもしっかり設置してあります!

お盆中も営業してますから、ぜひ一度遊びに来て下さい!!



Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。