スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


One Hundred Club!!

最近特に腰痛の具合いがますます酷くなってきています…。
下半身のトレーニングをしていない日でも常に股関節筋群は毎日筋肉痛で、歩くのもままなりません。
生活に支障をきたしているのはもちろんですが、このまま痛みを抱えながら生きていく事に不安をいだき始めているくらいです(>_<)
毎日のコルセットさえ効き目を感じなくなっています。

しかし、トレーニングは休めないし、大きくもなりたいし…と言うジレンマ。
こんなひどい腰痛に悩まされながらトレーニングをしていますが、当然ながら脚のトレーニングにかなり制限がつきまとってしまいます…。
ベルトはもちろん装着していますがやはり立位でのトレーニングに非常に支障をきたしている感じです。

私は感覚的ですが、トレーニングにおいては立位による脊柱の刺激を非常に大切にしており、立つ姿勢でのトレーニングが身体、筋肉に発達には欠かせない思っています。
いわゆる重力が脊柱の真上からかかる姿勢のスクワットやデッドリフト、シュラッグ、バックプレス、サイドレイズなどフリーウェイトを使用したトレーニングが筋肉作りの最大にして一番重要なファクターであると思います。
生理的身体的な理由は(仮説も含め)ここでは割愛しますが、身体作り、筋肉作りを真剣に考えるならばスクワットやデッドリフトは避けては通れない道でしょう。

先日も山岸プロのトレーニングではかなりヘビーなデッドリフトを実施していました。

脚で言うならばスクワットでしょうが、なるべく腰に負担のない様に、扱う重量を下げながら1本にかかる刺激を高める為にもシングルレッグを多用し、ランジやハックマシンなどで代用していますが、やはり悲しいかな、スクワットに勝るトレーニングはないでしょう…。

ハードトレーニングしているとは言え、加齢と共に脚は必ず細くなっていきます。
歯止めをかけるにはさらなるハードトレーニングしかありません。
今日は腰のストレッチ、脊柱のはまり?を考えて久しぶりにかなり重いレッグプレスをやってみました。
もちろん通常のレッグプレスですが、恐る恐る下げても腰に負担はかからず、腰椎が湾曲するまでボトムまで下げてプレスしてみると、ありゃ、これは不思議に腰の痛みが全くなくなりました。
神経を触らない位置まで腰椎が収まったのか!?
さらに重量を増やして10レップ。
これまた痛みがなし!
気を良くしてもう1セットしたら…!

元以上に痛くて只今マッサージチェアから離れられません…。
何事もやり過ぎはダメって事で…!
明日は一日中腰の曲がったおじいさん状態だな…(>_<)

そんな中でも私の体重が久しぶりに100kgをオーバー!

いいのか、悪いのか…!
でも、名古屋の牧君にはデカくなりたきゃ、突き抜けろ!!と言ってますからね。

私もパンケーキ食べながら突き抜け中!!

新宿小田急ホテルサザンタワーの20Fのカフェラウンジのパンケーキはかなりのハイレベル!!
帝国ホテルを超えたホットケーキで多分東京一のクオリティ!
これを食べてあなたも100clubにいかが??

100clubとは…。
トレーニングが大好きであり、体重が100kgを超えたら誰でも入会可能。
ただし、100kg以外になると自動退会という聞くも恐ろしい会のルール。
会員募集中…。






Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。