スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フードファイターならぬフードライター…。

連日の食べっぷりに胃薬が手放せない今日この頃…。
贅沢な悩みですが、これまでの体重増加はコンテストによるダイエットから解放されての食欲だったと改めて認識…。
女子高生みたいな可愛い食欲にちょっと引き気味…。
しかし!
今日は気合いを入れて街を散策、場所は一昨年のコンテスト会場近くのマンハッタンのロウ、オシャレなスノッブが集まる街、トライベッカ。

地下鉄、Chambers駅から歩いて5分ほどのハドソンリバーサイド。
この辺りは石畳の道に素敵なレストランが何件か並んでいます。
ご存知、サラベス。

コンテスト打ち上げで山岸プロ、アイリスカイルと行った高級アメリカンステーキ、アメリカンカット

世界的にジャパニーズキュイジーヌを広めたNobu

街は1900年を彷彿させるレンガの街並み。ラッキールチアーノらマフィアの抗争が今にも起こりそう。

その一角、名門グリニッチホテル内にあるイタリアンレストラン「ロカンダ ヴェルデ」。

このレストランはロバート デ ニーロがオーナーの一人として有名です。

最近のロバートデニーロが主演した「マイ・インターン」は私の2015年、最高の映画!
アンハサウェイのキュートな笑顔に悪顏が一切ない、ダンディでユーモア溢れるロバートデニーロの師玉の名作!!
ピルトルの音無し!
ケンカ無し!
涙と笑いにニューヨークが最高に味わえるムービー!
見なきゃ絶対に損なおすすめ映画です!
このレストランのチーフシェフはアンドリュー カルメリーニという人で、全米のタイムアウト誌で「chef of the year 」にも選ばれたすごいシェフだそう。

豪華でかなり広い店内は12時を過ぎると瞬く間に満員!
しかも、Tシャツ姿は私だけのスーツ姿のジェントルマンばかり…。
ランチは特製ソーセージのホットドッグ!

ラビオリ…。

チョコレートケーキ…(*_*)

チップ入れてしめてお値段はランチから80ドル…(^o^)/
バカか?デニーロ!
これで不味かったら訴えてやる!
レストランを出たら、ホテルの前はカメラを持つパパラッチらが続々…。

リムジンが横付けされてたからセレブ待ちかな?
まぁ、気をとりなおし、反省会はニューヨークで一番おすすめとどの雑誌にも書かれてるベーグルのお店、「Ess-a-Bagel(エッサベーグル)」ミッドタウン店。
最近日本にも進出し、ますます人気に拍車!

そんなカリカリ、もちもちの焼きたてベーグルは1つ1ドルちょっと。

まぁ、チーズクリームやサーモン各種をトッピングしたら軽く10ドルはいきますが、デニーロほどじゃありません。
店内は古いと言うよりきったなぁーい…。
でも連日長蛇の列が出来るらしい。

今回は13時をはるかに過ぎた時間で、比較的並ばず買う事が出来ました。

サーモンや具材の多い、食事系はやめてデザート系ベーグルに。

ストロベリーにカシューナッツバナナ。
食べ応えはかなりあるし、顎が疲れるベーグル。
確かに外はカリッとし、中はもちもち。
チーズクリームとの愛称も抜群!

お土産も買って帰ろう!

しかし、ここニューヨークは先日のパリ、わずか1日前のロサンゼルスの乱射事件の影響か、至る所に警察官が銃を片手に待機しています。

街はクリスマス一色!平和な街並みなんですがねぇ…。
ペニンシュラホテルはトナカイ!

日本では大騒動のハリーウィンストン…(>_<)

これまたお騒がせなトランプさん!

ティファニーで朝食はもう満腹です。

ナイキタワーも幻想的な雰囲気。

日本をふくむG5.為替レート安定化に関する合意と言えばプラザ合意。
その舞台がこのプラザホテル!

クリスマスと言えばホームアローン2の舞台でマコーレカルキンが大暴れしたのもここ!
目の前にはアップルの旗艦店!

ディナーはアッパーウェストサイドにある話題中の話題のアメリカンイタリア料理のお店「カーマイン」

あまりの大人気振りに混雑を通り越して、一つのパニック…!

店内は非常に広く、混み合うのですがウェイティング中にも聞こえてくるお客さんの話し声はまるで怒号の嵐!
うるさい、うるさくないの範疇ではありません。
我々は8時に予約して行ったにも関わらず、40分以上待ちぼうけ。
待つ間に素晴らしいファミリーを発見!

いやぁ、マジでああなりたい!

さすがに待ち続けたら店のMGがお詫びにアペタイザーとデザートを無料にする!と太っ腹な対応!
じゃあ、食べるぞ!
店内はちょっと暗すぎてると言った感じですが、やはりざわつき感は半端ありません。

しかし、半端なかったのはオーダーした後に判明!
まずはフリーにしてくれたアペタイザー!

フリーのブレッドですでに満腹!

同じくアペタイザーのカラマリ…(>_<)

パーリー盛り??
マッシュルームの肉詰め…。

メインにチキンフライのピザソースがけ…。

クラムのホワイトソースパスタ…(~_~;)

何人前だ??

確実に戦意喪失…!

これが一皿の量。味も最近のイタリアン料理では最高のクオリティ!
今回はNYCの知人と3人で行ってきましたが、全て半分はお持ち帰り…。
ラストを飾るデザートは…ストロベリーショートケーキ!

ショートじゃないし…(~_~;)

これも持ち帰り…。

やはりニューヨークには惨敗に次ぐ惨敗…!
勝てる見込みがなくなりました…(~_~;)
まずは帰って1から鍛えなおそう!
NYC、恐るべし…σ(^_^;)



Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。