スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マーク・アンソニー来日決定!!

3年前に日本に初めてフィジーク競技を導入し多数コンテストを開催してきた一般社団法人NPCJ。

いわゆる日本におけるフィジークのパイオニアとして更なるフィジカルのレベルアップと様々なポージング技術やパフォーマンスに対して本物と触れ合う事を常に考えてきました!!

まだまだ日本のフィジーク競技者の中にもIFBBプロコンテストやレベルの高いNPCコンテストを見た事もない選手も多数いると思います。

それはジャッジや指導者も同じようで、世界からみたら完全に後進国と言っても良いでしょう。
しかし、日本にフィジーク熱やフィジーク競技者は増加の一途をたどっており、やはり本物を見る事は今後不可欠な事ではないでしょうか。
そんなフィジーク競技に対し、我々はこれまでもポージングセミナーやロサンゼルスに行った際はトッププロから直接指導を受けたり、意見交換をしてきました。

来年はそれを更に活性化させる様にスペシャルワークショップを開催する事になりました!

そのワークショップの講師には、な、な、何とあの2013年にミスターオリンピアで初めてフィジーク競技が開催された際の優勝者、すなわち第一回ミスターオリンピアフィジークのチャンピオン、マークアンソニーウィングソンを招聘してのスペシャルワークショップを開催します!!

私も2013年のミスターオリンピアフィジークを間近で見て、彼の一挙手一投足に憧れを持ったものです。

彼のポージング技術や所作が今のフィジークの礎になった事は間違いありません!

私も彼のスタイルに憧れて、コーンロウにしたのです!

IFBBプロフィジーク選手の来日、ワークショップ開催はNPCJの年間スケジュールにおいてかなりの重要なイベントとして様々な選手にアプローチをする様に考えていました。
今回、マーク・アンソニー来日を決めたのはやはり今後、フィジークを語るには第一回ミスターオリンピアフィジークチャンピオンは不可欠であり、かなり前から面識のある山岸プロに依頼し、折衝を重ねてきました。
マーク・アンソニーはラスベガスに在住し、あのジェイ・カトラーのチームの一員でもあります。
元々、ボディビルダーとしてデビューしたマーク。

来年は新設なるフィジーククラッシックへのチャレンジも検討している様で、プロビルダーから比べると体重や体躯からもより日本人の感覚に近いそんな選手ではないかと感じています。
もちろん、世界中でトレーニングセミナーを開催するプロトレーナーとしても、様々な疑問を聞く最大のチャンスではないかと思っています。

来日は1月22日を予定しており、翌23日(土)には京王新線「初台」東口より徒歩10分にある新宿区民センター(角筈区民ホール)にてステージを使うポージングセミナーも開催予定。
他にもトレーニングセミナー、少数によるポージングやトレーニングセッション、ウェルカムパーティーも開催する予定です。
マーク・アンソニーの来日は1月22日から25日の4泊5日の予定、ぜひ今からスケジュール調整を!!
日本に初めて来日するミスターオリンピア、マーク・アンソニー!

ワークショップ、ポージングセミナーにはどなたでも参加可能です!
世界一のアスリートから熱烈な指導を受けるチャンスは来月に!
詳しくは随時決定次第、NPCJホームページやブログで公開していきます!
*NPCJ ホームページ*
ぜひ、お楽しみに!








Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。