スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マーク・アンソニー、来日しました!

昨日のブログから今日は大変多くの方々からご心配の連絡を頂きました。
私如きの不節制からなる体調不良にもかかわらずたくさんの励まし、病院のご紹介など過分なご心配に心から感謝申し上げます。
来週には一度、しっかりと再検査をし改善しながらコンテストに向けてのスタートを切りたいと思います。
本当にありがとうございました!

また、今日は朝から久しぶりの来訪者がミッドブレスにお見えになり未来に向けた様々な取り組みが出来る様なお話を頂きました。
具体的なものが形になればまたご報告させて頂きますが、トレーナー冥利につきる依頼を頂きより自分のスキルとポテンシャルを上げ取り組む覚悟が出来た次第です!!

更に夕方にはいつもトレーニングでお世話になっている、高橋さん夫妻がご友人で女優の渡辺めぐみさんをミッドブレスにご紹介頂きました!
ミッドブレスもビルダー色が上がりつつある現状からより華やかに、より華麗なジムなっていくでしょう!?
ますます楽しみです。
後は私のブログに写真が掲載出来ればより臨場感を出してお伝え出来るのに…。
申し訳ありません!

そんな臨場感が一番大切なゲストがいよいよ、日本に来日してくれました!!
2013'ミスターオリンピア フィジークチャンピオンのマーク・アンソニー!

マークは住まいのあるラスベガスからロサンゼルスを経由して11時間のフライトで成田に到着!

当初は19時に到着予定が成田空港に勤務するブレード小川から適時、飛行機の進捗がわかり1時間も早まった到着時刻を知らせしてくれました!

5時に初台を出た私は猛ダッシュでクルマを飛ばして成田に向かいますが、今日は奇跡的と言うか普段の行いの良さが功を奏し、首都高はガラガラ!!
普段なら2時間ほどかかる成田空港までが今日は1時間!!

間に合わない事を考慮して小川さんに待機してもらいましたが、余裕の到着でした。

南口には小川さんにNPCJフィジークに昨年デビューした笹生さん、今年のNPCJに出場を決めた精鋭山口さんでマークの来るのを待ちわびていました。

まぁ、いつもの事ながらゲストを待つこの時が一番頭が痛いし、胃が痛む時間。

マークはそれほど待つこのなく、すんなりと登場!

やはりフィジークながらミスターオリンピアチャンピオンはオーラが違いますね。

メール通りに非常にインテリジェンス感じさせるマークアンソニー!
素晴らしい人柄です。

急いで都内に戻るもこれまた非常にガラガラで1時間で到着!
今回はNPCJの本気とミスターオリンピアチャンピオンに敬意を表する意味を込めて、宿泊は新宿ヒルトンホテルのジュニアスィートを選択!!
結構無理しましたが、大切なゲスト!
日本、NPCJの評判がアメリカでも鳴り響く為には必要な事でしょう!!

長旅でかなり疲れているマークですが、ホテルにチェックインし、自室でシャワーをしたら野村ビルの最上階50階でNPCJスタッフとウェルカムディナー!
初めての日本料理に舌鼓し、初日を終えました。

マークは非常に紳士で全く嫌味を感じさせず、非常にフレンドリー。
特にワークショップの内容の打ち合わせには日本に私の知っている全てを教えたい!と意気込みは素晴らしい限り!
本気で良いワークショップを作り上げようと言う使命感を持ってくれています。

ぜひ、今からでも間に合いましす!
明日からのワークショップをぜひ受講し、ミスターオリンピアチャンピオンのオーラに触れてみてください!
*NPCJ マークアンソニーセミナー*


明日はミッドブレス整骨院でボディメンテナンスからワークショップに向かいます!
マークは真剣!
ぜひ、ワークショップにお出でください!





Powerd by



リンク

このブログをリンクに追加する


プロフィール

堺部元行

Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレスのヘッドパーソナルトレーナー。

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認 加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体 等で多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、1995年にJBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された2007年日米フレンドシップボディビル選手権に出場しライトヘビー級で準優勝。
2009年横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年JPCジャパンナショナルズボディビル選手権にて優勝。

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。
2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者育成講習会の講師として活動中。
2007年に都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年、加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得


最新記事


QRコード

QR


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。